JIS規格と独自規格

JIS規格と独自規格

明道メタルでは、JIS規格と独自規格を取り扱っています。
一般材は、JIS規格。リロール材は、お客様とご相談させて頂き公差等決めています。
ご指定がない場合は独自規格でのご提供が可能です。

技術グループ

渡邉陽介

明道メタルの独自規格

明道メタルでは、JIS規格と同時に独自規格を取り扱っています。
一般材は主にJIS規格ですが、リロール材は、お客様とご相談させて頂き公差等決めています。ご指定がない場合は独自規格でのご提供が可能です。
独自規格では素材の選定から行い、製品の性能を上げたい、加工工程を減らしてコストを削減したいというお客様のご要望にお応えしています。


例えば、小型のモーター、プリンターの部品などは1mmの100分の1の平坦度の違いで品質に影響が出てしまいます。
以前は、研磨で板厚をコントロールしていましたが、現在、明道メタルでは圧延技術により、研磨のコスト削減を可能にしています。

スタッフ渡邉陽介

Proposal/提案